羽うさぎのブログ

毎天 是 好日!

富士山に登りたい!

今年の大きな目標の富士登山

高校の友だち3人で集まり、日程を決めました。


登るのは、夏休み前の7月中旬

前日山小屋に泊まるガイド付きバスツアー

ザックやスティック等のレンタル付き

天気が良ければ、オプションのお鉢巡りも

交通費抜きで約3万5千円


あれこれネットで情報を調べて

富士登山以外にも服装や食事・温泉

せっかくなので途中あちこち観光してetc.

計画するだけでも楽しくてドキドキワクワク


考えるだけでは、絶対登れないので

体力作りのために3月から実践しようと決めたこと

  • 毎日1万歩(悪天候以外)
  • 毎月2登山(近隣の低山から)
  • 体重3㎏減(7月までに)

2月は毎日7,000歩を目標に歩いて、昨日までの合計は143,647歩 

1月は毎日6,000歩の目標で合計157,256歩


来週の土曜日は、近くの標高499メートルの低山に

3月中旬は、標高644メートルの山に登る予定です。


早速ワークマン女子でINAREM2WAYトレッキングパンツのグリーンを購入

機能性が良くてファッション性もあって買い物も楽しかったです。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

どんど焼き

地域のどんど焼きが今年も無事行われました。

玉串奉奠に続き年男・年女の方々が点火され、

飾り終えた門松やしめ縄などを燃やし、

感謝と今年の健康をお願いしました。

どんど焼き

どんど焼きは、お正月にお迎えした歳神様を見送り

今年一年の幸せを祈願するために

旧暦の新年最初の満月にあたる日に行われ、

どんど焼きの煙や火の粉に当たると

無病息災や家内安全が叶うといわれています。


老若男女が集まる良い機会なので、

防災訓練の一環として水消火器を使い消化の訓練もしました。


参加者にはぜんざいがふるまわれ、

竹筒にお酒を入れて温める「かっぽ酒」も4年ぶりに復活。

かっぽ酒

飲みすぎ食べ過ぎに気をつけながら、楽しい時間を過ごせました。


準備や片付けは、それなりに体力も必要で大変ですが、

地域の皆さんとの交流は、楽しくてためになります。


面倒くさいなと思う時も確かにあるけどご縁は大切にしたいなと

安全で安心して暮らせる場所は、他人任せでは得られないと思うし

ボケないためにも自分でできることはしたいです。


土日は、コミセンの文化祭にパソコン教室の展示で参加します。

日曜日は、今年最初のバドミントンの試合です。

1勝を目標に頑張ります。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2024年 あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます🎍


朝からお寿司とお刺身を近所のお店に取りに行き

お雑煮を作ったり、年賀状を読んだり書いたりして

夕方やっとテレビを見たら大地震のニュース!!


夜暗く寒くなり不安が広がることを思うと心配です。

どうか被害が大きくなりませんように

皆様の無事を祈っています。



2024年の目標


一番大きな目標は、富士山に登ること

人生一度は挑戦したいことの一つでもあり、足腰が元気なうちにぜひ達成したいです。


次の目標は、断捨離

マイペースでぼちぼちと考えていたけど、昨年体調を崩したこともあり、

ゆっくりしていたらいつまでたっても終わりそうにないので


バドミントンの目標は、市大会で優勝

もちろん怪我と体調管理に気をつけて


読書の目標、月3冊以上

昨年の10冊から大幅減ですが、時間と老眼を考慮して


ウォーキングの目標は、毎日6000歩
(もう少し体調が回復したら8000歩)


手話の目標は、無理せず続ける


仕事は、まじめに取り組む(当然ですが)

コロナ前と同じかそれ以上になり、忙しいけれど、ありがたいことです。


はてなブログは、月1回更新

できたらいいかなと思います。


世の中思いもよらないことが起こります。

感謝して日々をきちんと丁寧に生きるようにしたいです。

2024年が明るく幸せな年になりますように🙏


今年のおせち料理は、豪華です。
作る時間と元気がなかったのでお取り寄せしました。

おせち料理
お雑煮

お雑煮は、自分で作りました。まあまあかな?


今年もぼちぼちの更新ですが、よろしくお願いいたします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2023年大晦日

今年もいっぱいお世話になりました。

ありがとうございます。


11月中旬から体調を崩していましたが、

なんとか年内に復活できました。


今日の夕食は、夫が作ってくれた年越しそばを感謝して食べました。

年越しそば

今夜は録画したテレビを見てゆっくり過ごします。


来年もよろしくお願いいたします。

2023年の秋

いつの間にか11月!!

朝晩、ずいぶんと涼しくなりました。

が、日中は25度を超えの暑さで汗ばむほど

今夜もまだ半袖で過ごしてます。


今年の秋は、文化祭、音楽祭、収穫祭などのお祭りに

ウォーキング、バスハイク、登山などのスポーツイベントも

あちこちで開催され、テンション高めの私は

心も体もキャパオーバーのぬけさく状態

あちこちでやらかしてしまってます。

どうにかこうにか大きなトラブルなくできているのは、

周囲の方々のサポートのおかげです。

本当にありがたいことです。

たくさんの感謝の気持ちを込めて

ありがとうございます。


今月もいろんなことがてんこ盛り

時間は有限、

やらなきゃいけないことは

自分が楽しい気持ちでやりましょう!

ニコンサート会場

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

9月、嬉しかったこと🍀

10月に入りましたが、まだまだ暑くて実感がないです。

9月は、夫がコロナに感染!
高熱は出なかったけれど、咳がまだ残っていてきつそうです。

幸い家族にはうつらず、
パソコン教室を3日間だけ休講する対応で済みました。

7回目のコロナ感染予防ワクチン接種を済ませた生徒さんも何人かいたり、
途中から受けてなかったり、1回も受けてない方もいたり

コロナに感染して症状が重い人、軽い人
ワクチンを接種して、後遺症が出る人、なんともない人
人の体って摩訶不思議です。


そんな状況でしたが、
久しぶりに高校時代の友人二人と会いました。

保育園、小学校、中学校、予備校、高校が同じHさんとは、5年ぶりに
高校、大学と一緒だったKさんとは、10年以上会ってなくてビックリ!

本当に久しぶりに会えて、ランチしておしゃべりして
お店を変えて、またいっぱい話して
気がつけば6時間以上経過

釜めしとステーキランチ

話の内容は、
会えてなかった時のお互いの出来事
お年頃の体調の変化、親の介護や子どもの独立等々 

久しぶりで何を話したらいいかなとかちょっと不安でしたが
高校時代と見た目も激変してなくて
あっという間に学生時代に戻り
本当に久しぶりに楽しい時間を過ごすことができました。

最後は、来年旅行に行く計画と
近いうちに会う約束をして解散しました。

明日(今日)からは、文化祭に出すパソコン教室の作品作りが始まります。
今年の秋は、文化祭を開催するコミセン、公民館が増え忙しくなりそうです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

防災の日 100投稿目

9月1日は、防災の日

先日、ボランティア団体の全体研修で市民防災センターに行きました。

館内は、防災ヘリ、歴代の消防服や市内の防災マップなどの展示と

体験コーナー、講義室に分かれ、夏休みと重なって子ども達も大勢いました。

防災ヘリコプター

研修内容は、自然災害の疑似体験と居住地の災害状況についての講義を受けました。

『火事だー!』と大声で叫んでから本物の消火器を使っての消火活動


しっかり椅子に体を固定した状態で震度7地震体験

想像以上の揺れでびっくり!

料理中だったら落ち着いてガスコンロの火を消せるかどうか不安です。


真っ暗な部屋、充満した煙の中での避難訓練では、

煙に甘い香りが付いていて吸い込んだことが分かるようになっていました。


激しい雷雨の中、増水した街を逃げる水害VR体験

座っている椅子の揺れが大きく両サイドからは水しぶきも噴射されて

「あっ」と声がでたり、体がビックと動いたり、臨場感たっぷりでした。


きっともしもの時に役に立つと思います。

どっと疲れたけど、有意義な研修でした。



NET119緊急通報システムを知っていますか?

聴覚障がいまたは音声による通報に不安がある方のための緊急通報システムです。

スマホや携帯電話などを使って簡単な操作で119番通報することができます。

無料の行政サービスですが、利用には、事前登録が必要です。

必要な方にお知らせください。



今回、100投稿目です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

2023年の夏休み

酷暑の夏休みもあっという間に過ぎ、
9月からパソコン教室全クラス、通常学習に戻ります。

今年の夏休みは、空いた時間で福祉関係の講座や人権研修に参加しました。


福祉教育セミナー
「福祉のまちづくりをめざす“つながり”の視点」

心理学・脳科学・仏教など様々な視点から時々難解な言葉もありのセミナー

自分の感情に「いい・悪い」のジャッジをしない
自分を受け入れ、愛し、大切にして生きる
ふだんのくらしのしあわせが福祉につながる
いい親ではなく、笑う親になる
実現できたら良いなと思いました。


日赤看護大学公開講座
「いきいきシニア世代の健康づくり講座“笑いと健康”」

笑うことの良い効果と腹式呼吸を使う笑い方の実践を体験しました。
形から入る笑いでも効果ありとのことです。
ダイエット効果も期待できるそうです。
久しぶりに大声で笑い、スッキリしました。


同和教育研究集会講演
「人権と平和、多様性、不登校

今年は、録画配信で受講。
配信期間中は、繰り返し見られるので深く学ぶことができます。
平和、多様性、不登校、どれも現状を
まず知ること、次に寄り添うこと、そして伝えることが大切だと
改めて考えました。


「毎月10冊の読書」
8月まで絵本も入れて、合計76冊。

その中からおススメの本3冊です。


『大ピンチずかん』著者:鈴木のりたけ

全国絵本屋さん3000人に聞いた2022年の絵本ランキング
第15回MOE絵本屋さん大賞の第1位
誰にでも起こりうるあるあるピンチを数値レベルで表し、
その解決を面白い方法で提案しています。
とてもユーモアがあってGood!
どんなピンチも乗り越えていける気がします。
子どもだけでなく、大人にもおススメです。


『女の子がいる場所は』著者:やまじえびね

ロッコ、インド、アフガニスタン、日本 
国も宗教も文化も違う10歳の少女たちの物語。
この本に出てくるお話は、今の現実 国や宗教、慣習が違っても
改善されなければならないことの根本は同じはずです。
世界中の"女の子だから・・・"をなくしたいです。


『9月1日-母からのバトン-』著者:樹木 希林 内田 也哉子

樹木希林さんの一人娘、内田也哉子さんが「不登校」や「命」について
様々な人と対談した言葉がまとめられています。
心に残っている言葉
「9月1日は大勢の子どもが自殺してしまう日-。」
「難の多い人生は、有り難い」
「許すっていうのは、自由になること」

9月1日。誰にとっても平穏な一日でありますように。

逃げることは、卑怯でも悪い事でもないのですから。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。